コゾロフメモ

小学生並の感想

【番外編】アベンジャーズ・エンドゲームへの道 17/21「マイティー・ソー/バトルロイヤル」の感想

マイティーソーの3作目。原題は「ソー/ラグナロク」なんだけど邦題は変更されていた。ウィキペディアには「権利の関係」と書いてあったが他の記事では「日本人向けに分かりやすさを重視して変更」となっててよく分からんがダサいなぁ…そもそも「マイティ・ソ…

【番外編】アベンジャーズ・エンドゲームへの道 16/21「スパイダーマン ホームカミング」の感想

スパイダーマンの映画っていろいろあってよく分かんないよな。これは今私が必死に見ている「マーベルシネマティックユニバース」シリーズの中では1作目のスパイダーマンである。マーベルシネマティックユニバースは基本的にディズニー配給だが、このスパイダ…

【番外編】アベンジャーズ・エンドゲームへの道 15/21「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」の感想

本日、エンドゲームの劇場公開終了日が6月27日であることが発表された!!!!!https://eiga.com/news/20190606/13/はっきり言って余裕である。今日ガーディアンズ2を見終わったので残り6作品。1日1本ペースで見れば来週の水曜に視聴完了するはずだ。という…

【番外編】アベンジャーズ・エンドゲームへの道 14/21「ドクター・ストレンジ」の感想

また新キャラ登場!!今度はマント着た魔術師のおっさんである。テーマは魔術ということでマイティーソーの世界と近い立ち位置にいるっぽい。主人公は傲慢で嫌な奴で、途中からは改心するものの結局馴染めないまま終わってしまった。映像的には「インセプシ…

【番外編】アベンジャーズ・エンドゲームへの道 13/21「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の感想

ついに最後の作品群「フェーズ3」に突入だ!キャプテンアメリカの3作目なんだけど「タイトル、アベンジャーズにした方がよくね…?」というくらいアベンジャーズだった。さらにキャラの数がすごい増えたんですけど…?前作のアントマンが出てきてさらに新キャ…

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」の感想

ここで急にゴジラである。前から行く予定だったのでマーベルは休憩して実に1ヶ月ぶりに映画館に足を運んだ。6月からTOHOシネマズは料金値上げしておりIMAX3D見ようものなら通常料金1900円+IMAX料金500円+3D料金400円=2800円である。えええ。クソたけえ…映…

【番外編】アベンジャーズ・エンドゲームへの道 12/21「アントマン」の感想

マーベルシネマティックユニバースのフェーズ2最終作品。ここで新キャラ登場である。ダメダメな父親が特殊スーツの力でアリくらいの大きさの世界最小ヒーローになって大活躍という分かりやすい展開。主人公が初めて縮小するシーンではいつも見ている世界が全…

【番外編】アベンジャーズ・エンドゲームへの道 11/21「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」の感想

やっと折り返し地点を越えた!アベンジャーズエンドゲームを見るためにチェックすべき映画も残りあと9作品。6月に突入したため私のスマホのデータ量もリセットである。しかもUQモバイルの料金改定があったらしく使えるギガが14→21GBに増えた!ヒャッホーイ!…

【番外編】アベンジャーズ・エンドゲームへの道 10/21「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(再)」の感想

毎日毎日感想書くの忙しい。じゃあ書かなきゃいいだろって?うるせー!書かないとどんどん忘れてくんだよ!前にも書いたけど「ガーディアンズ…」は既に2作とも見ていた。好きだった。はずであった。だがいざ見直してみると…全然覚えてねええ!!そもそも主役…

【番外編】アベンジャーズ・エンドゲームへの道 9/21「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」の感想

読者の皆さんに重大なお知らせである。【明日で5月終わる】知ってた?もうちょっとで2019年半分終わるよ。ハハハやっと9本見たわけだが、ここに来て本格的に「アベンジャーズエンドゲームそろそろ劇場公開終了」が濃厚になってきた。過去の状況からして6/20…

【番外編】アベンジャーズ・エンドゲームへの道8/21(カウント修正)「マイティー・ソー/ダーク・ワールド」の感想

アベンジャーズエンドゲームを見た人達は、結構なアベンジャーズロスに陥っているらしい。11年続いた連続ドラマが終わったんだからそりゃそうなるよなあ。11年と比較するのはレベルが違いすぎるが私もこの数週間毎日のスキマ時間を全て捧げてこの「マーベル…

【番外編】アベンジャーズ・エンドゲームへの道 9/21「アイアンマン3」の感想

俺のMARVELマラソンは「フェーズ2」に突入。最初の作品は現段階ではMARVELで一番お気に入りのキャラ・アイアンマンの3作目である。ところで、この週末中国・深圳で行われていた「チャイナけん玉オープン(CKO)」という大会ではMARVELが協賛していたらしく、会…

【番外編】アベンジャーズ・エンドゲームへの道 8/21「アベンジャーズ(1作目)」の感想

現在公開中のアベンジャーズエンドゲームを見るために始めた「マーベルマラソン」。ついにフェーズ1のラスト「アベンジャーズ」にたどり着いた。これまで出てきたキャラが大集合するのは知ってたが実際見てみるとすげえおもしれえ!!「フェーズ1」6作品の中…

【番外編】アベンジャーズ・エンドゲームへの道7/21「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」の感想

▼進捗 1.アイアンマン 視聴済 2.インクレディブルハルク 視聴済 3.アイアンマン2 視聴済 4.マイティーソー 視聴済 5.キャプテンアメリカ1 ←いまここ 6.アベンジャーズ 7.アイアンマン3 8.マイティーソー2 9.キャプテンアメリカ2 10.ガーディアンズオブギャラ…

【番外編】アベンジャーズ・エンドゲームへの道 6/21「マイティー・ソー」の感想

予定では今日の時点で7本目の映画を見終わっているはずがやっと4本目である。ゼエゼエ。電車の待ち時間とか立ち食いそば屋でそば食べてる時ですら横にスマホを置いて見ている状態なのだが。なんとかペースを上げなければ。そして6月中旬にアベンジャーズエン…

【番外編】アベンジャーズ・エンドゲームへの道 5/21「アイアンマン2」の感想

Amazonプライム会員である私はこのMARVELシネマティックユニバース全視聴大作戦をプライムで見よーっと♪くらいの軽い気持ちで始めたのだが3本目にして早くも「アイアンマン2」プライムにねえ問題が勃発したのだった。まあ個別課金すれば見れるのだが…よくよ…

【番外編】アベンジャーズ・エンドゲームへの道 4/21「インクレディブル・ハルク」の感想

Amazonで検索したらハルクが2つ表示された。しかしアベンジャーズに関係あるのは「インクレディブル」がつく方で旧作?の方はなかったことにされてるみたい。スパイダーマンもなんかいっぱいあるし分かりづれぇーっ!!ハルク=緑の巨人である、くらいは知っ…

【番外編】アベンジャーズ・エンドゲームへの道 3/21 「アイアンマン」の感想

アベンジャーズが盛り上がっている。今回のエンドゲームという映画はMARVEL作品11年の集大成的な作品でめちゃくちゃ評判がいいらしい。ぶっちゃけ、私はMARVEL作品を殆ど見ていない。ヒーローものにあまり興味が持てず見ないうちに気づいたらすごい作品数に…

「キングダム」の感想

優勝 : 大沢たかお次点 : 吉沢亮評判いいらしいというのを聞いて観に行った。原作を読んだのがかなり昔で適度に内容を忘れてたこともあり結構楽しめた。でっかい巨人みたいなキャラがCG感満載だったのがちょっと残念でハリウッドと肩を並べるとなるとつらい…

「翔んで埼玉」の感想

私が生まれたのは青森の病院だが父が転勤族だった為小学校時代は各地を転々とした。そして小5の時父から「埼玉に転勤する」と告げられた時私は震えた。当時埼玉で連続殺人事件が起こっていて私の中では「埼玉=恐ろしい町」であった。学校でクラスの男子に「…

「ハンターキラー 潜航せよ」の感想

潜水艦映画をそんなに沢山見ている訳ではないんだけど、その魅力が「密室空間で戦う緊迫感」であるということくらいは理解しているつもりです。パトレイバー2もそうだったなあ。敵の姿が見えない状況で何かが起こっている…というあの緊張。最高でぇぇです!…

「スパイダーバース」の感想

スパイダーマンの映画を全く見たことがなかった私であった。お前ほんとに映画好きなの?と言われそうだが仕方ないだろ…アメコミあんま興味ないなーと思ってほったらかしてたらいつのまにか作品増えててどれから見ていいのかも分かんなくなっちまったんだよォ…

「バンブルビー」の感想

トランスフォーマーの映画シリーズは結構見たはずだが、画面がごちゃごちゃしすぎて何が起こってるんだかよく分からん…という印象でひどい時は途中で寝たこともあった…ほんとすいません…(個人の感想です) そんなトランスフォーマーのスピンオフ作品をやると…

「移動都市 モータル・エンジン」の感想

過去の大戦争で荒廃した未来の世界。人類は都市を移動させながら生活していた…「都市を移動」ってイミフだと思うんですけど、街の一番下にキャタピラがついてて街ごと移動できるようになってるんすよ!すげえ!そして機械仕掛けの街と街が覇権を争いぶつかり…

「スプリガン(映画)」の感想

目黒シネマの大友克洋祭りにまた行ってきた。1998年公開の映画です(大友先生は総監修)。原作の漫画についてはわざわざ説明する必要が無いくらい有名だと思うし、今度Netflixで再アニメ化されるらしい。しかし私はこの間の「銃夢」同様、若かりし頃ブックオフ…

「アリータ バトル・エンジェル」の感想

日本の漫画「銃夢」が原作。漫画の存在は勿論知っていたが、ブックオフで冒頭だけ立ち読みして「今度買うかぁ…」で20年以上経ってしまい縁が無いままの作品だった…!お恥ずかしいことに!流石にいかんと思い映画見る前に原作読みました!かなり好きな世界観…

「スチームボーイ」の感想

目黒シネマで先週から開催中の大友克洋関連作品大特集。AKIRA+もう一本の2本同時上映で、同時上映作品はスチームボーイ、スプリガン、メモリーズ、幻魔大戦、ショートピース(2-3日で切り替わる)。かなり俺得なラインナップ……まずは本日最終日のスチームボー…

「アクアマン」の感想

写真は別の映画を観に行った時に撮ったやつである。元々DC映画は観たことがなくてあんまり興味なかったのだが、映画予告でお魚みたいのに乗って水中で大乱闘みたいな映像を見て「ちょうたのしそおおおおお!」となり一瞬で見ることを決めた。 それ以外にこれ…

「劇場版シティーハンター」の感想

※前情報ほぼなしで見に行ったシティーハンターめっちゃ見てたわーなんか映画館にきてる人たちも同年代かそれ以上って感じで同志感あるなー、おーさっそく始まったけどいきなりすげえええええええ昔から思ってたけど街中で普通に銃ぶっぱなしていいのおおおお…

「ファースト・マン」の感想

人類で初めて月に降り立ったニール・アームストロングの伝記を映画化したやつだ。ララランドの監督と主演の人がまたタッグを組むということで、ララランド好きなので楽しみにしていた。ララランドとは対照的に実際に起こったことを大変淡々と、静かに描いて…