コゾロフメモ

小学生並の感想

【番外編】アベンジャーズ・エンドゲームへの道 18/21「ブラックパンサー」の感想

f:id:kozorof:20190609200652j:image
仕事以外の生活を全て捧げているこの企画も残り4作品… 今日は天気が悪いので1日家にこもって映画を見ることにした。1本目は昨年公開の「ブラックパンサー」。

ググったらこの映画全米の興行収入歴代3位だったのか!タイタニックより上なの?!去年の時点ではマーベル興味なかったから情報追ってなかったんだけどそんなスゲー作品だったとは…

ブラックパンサー自体はシビルウォーに出てたので中の人が黒人であるということは知っていたが、ここまで黒人キャストメインの映画とは。白人キャストは数えるくらいしかいない。この映画が登場して大ヒットしたことには大きな意味があったんでしょうね(小並感)

発展途上国が実は裏でめちゃくちゃ進化していて科学技術は他国よりも優れている…という設定が面白かった。民族衣装や儀式といったスピリチュアルなものと最先端のメカが同居してる世界。すごいブレンド力だ。主人公の妹の科学者が車を遠隔操作してカーチェイスするの楽しかったな。

他のマーベルシリーズとの繋がりとしてはシビルウォーの中で父親が亡くなった、という部分くらいなので単体の映画としても楽しめるから入りやすくていいね。

以上

次の作品は【アベンジャーズ/インフィニティーウォー】です。