コゾロフメモ

小学生並の感想

「フォード VS フェラーリ」の感想

映画を見たのは1月だけど書くのが遅くなってしまった。 2020年に入って3本映画見たけど・すみっこぐらし→寝る・パラサイト→素晴らしい・フォードVSフェラーリ→素晴らしいと当たり率が高い。すみっこぐらしも寝さえしなければ素晴らしい内容だったはずだ。さ…

「パラサイト 半地下の家族」の感想

今年2本目は韓国映画。「殺人の追憶」や「グエムル」などで有名なポン・ジュノ監督の新作である。殺人の追憶→見たはずだが内容覚えてないグエムル→なんか楽しかった記憶という相変わらずの記憶力でお送りしております!!!!!半地下の家で暮らす貧困家族の…

「すみっコぐらし」の感想(2020年1本目)

さっき2019年の総括をしたばかりだけどもう今年の映画の感想です。連投ごめんねキャピー☆今年1本目の映画は「すみっコぐらし」。キャラクターグッズ展開でお馴染みサンエックス所属キャラクターの映画化である。私はサンエックスだとリラックマ派だしサンリ…

「ドクタースリープ」の感想 & 2019年総括

2019年最後に見た映画。映画の感想を書き始めて1年経ったので2019年の総括をしようと思う(去年のうちに書きたかったあああああ)。そもそも何故映画の感想を書き始めたのかというと、毎年そこそこ映画を見ているはずなのに内容をすっかり忘れている…というの…

「ゾンビランド ダブルタップ」の感想

明けましておめでとうございます。年内にもう2本映画見たのに結局書き終わらなかった。という訳で12月に見た映画1本目。10年前に公開された作品「ゾンビランド」の続編である(見たことなかったので前作を予習して臨んだ)。10年前の時点ではほぼ無名の監督と…

「ターミネーター ニュー・フェイト」の感想

今年は100本映画館で見るぞ、なんて言ってたが結果30本台で終わりそうだ。今回はターミネーターシリーズの最新作である。実はこれまでの人生でなんかタイミングが合わなくてターミネーターをちゃんと見たことがなかったのだ…「アイルビーバック」「ダダンダ…

「ボーダー 二つの世界」の感想

ちょっと前に見たんだけど今書く。全然見る予定の無かった作品だが機会があり見てきた。タイトルとポスターくらいの情報しか得ておらず「犯罪を嗅ぎ分けることのできる主人公がうんたらかんたら…」という説明書きをチラ見して「あ〜ミステリーものなのかな〜…

「マレフィセント2」の感想

全く見る気なかったが職場の海外インターン生が見たい!と言うのでついて行った。1は一応見たはずだが例の如く全く内容を覚えていない。マレフィセントって白雪姫のヴィランだっけ…?とか言っているレベルであった(本当は「眠れる森の美女」です)。主人公の…

「ジョン・ウィック パラベラム」の感想

楽しみにしてたやつ。愛犬家が最愛の犬を殺された恨みで人を殺しまくるという犬派は共感間違いなし(多分)のシリーズ第3作目である。前作ラストで闇のネットワークから追われる身となったジョン・ウィックは無事生き延びることができるのか?!という話。監督…

「アド・アストラ」の感想

ブラッド・ピットといえば「ワンスアポンアタイムインハリウッド」のイケメンぶりが記憶に新しいが早くも次の主演作品である。「ブラッド・ピット史上最高演技!」という謳い文句に引かれ見に行った。仕事後の21:00スタート回を見に行ったので事前に食事を取…

「ジョーカー」の感想

バットマンシリーズの有名な敵キャラ「ジョーカー」を題材にした映画である。評価が高いらしいので見に行った。※私のバットマン知識・映画第1作目はかなり昔に見た気がするがほぼ内容を覚えてない・数年前に「ダークナイト」を見てすごい面白かったけど内容…

「メランコリック」の感想

完全にノーマークだったがラジオの批評を聴いてめちゃくちゃ気になり見てきた。普通の銭湯が夜はヤクザの死体処理場として使われている…という設定。なんとなく銭湯でバイト始めた主人公がどんどん巻き込まれていくストーリー。低予算で作られた映画である、…

「ロング・ウェイ・ノース〜地球のてっぺん」の感想

フランスのアニメ作品。東京だと恵比寿の東京都写真美術館でしか上映されてないのでちょっとマイナーな映画だと思うが、ラジオでアニメーターの井上俊之さんが大絶賛しているのを聴いて見ることにした。字幕、吹替両方上映されていたが私が見たのは字幕版。…

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」の感想

1969年8月9日に発生した「シャロン・テート事件」という実在の事件を題材にした映画。事件のことは知らなかったので色々記事を読んで予習してから映画館に向かった。監督のラジオのインタビューを聴いたが「事件の被害者としか知られていないシャロン・テー…

「ロケットマン」の感想

エルトン・ジョンの伝記的な映画である。ボヘミアンラプソディと同じ感じのやつがまた来たなぁ…と思ったら監督が同じ人なのね!アニソンとJポップばかり聴いて生きてきて洋楽はさっぱりな私だったが、スマホに1曲だけエルトン・ジョンの曲が入っていた。「Go…

「よこがお」の感想

評判がいいというので観てきた。美容師の男性の前に現れた中年女性。妖艶な空気を漂わせながら男性に接近していく。女性はどうも男性とその彼女に復讐したいようだ。しかしこの人何歳くらいなんだ?40代後半とか…?と思ったら主演の筒井真理子さん58歳!?う…

「チャイルド・プレイ」の感想

人形が殺人鬼に変貌して襲ってくるという有名なホラー映画シリーズの最新作かつ1作目のリメイク。1作目は学生の時に見たがかなり怖かった印象。その後7作も出てて今回のが8作目とは知らなかった。 今作の見どころは設定が現代になってるところ。旧作ではお人…

「天気の子」の感想

我々のようなおっさんおばさんが子供の頃は、真夏の入道雲や大きな空を見かけると「竜の巣じゃあああ〜!」「あの中にラピュタがあるんじゃああ〜」などと騒いでいた訳だが、これからの子供たちは夏の空を見ると「天気の子」を思い出すのかもしれない。新海…

「老人Z」の感想

本当は少し前に見たのだが落ち着いて感想を書いてる暇がなかったので今書く。 俺たちの目黒シネマがまた大友克洋特集をやっていて今回の上映は 「AKIRA」 「老人Z」 「迷宮物語」 の3本であった。迷宮物語は時間取れず今回は断念。AKIRAはしぬほど見てるので…

【ネタバレ全くなし】「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」の感想

ネタバレしたくねーから本編のことなんも書けねぇ……好きな人は何も考えずに良い環境で見て欲しいので詳しい感想は書かねっす。 私は5月頭から「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」21作品をイッキ見して、6月上旬「エンドゲーム」の上映期間内に何…

【番外編】アベンジャーズ・エンドゲームへの道 最終回「アベンジャーズ・エンドゲーム」の感想

連続映画シリーズ「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」21作品を見て「エンドゲーム」を映画館で見たい!というこの企画。5月5日に1作目の「アイアンマン」の視聴を開始し、6月15日に無事最後の作品「アベンジャーズ ・エンドゲーム」の映画館で鑑…

「海獣の子供」の感想

アベンジャーズじゃないのかよと言われそうだがアベンジャーズの前に隙ができたので見てきたのだ。なんか好評らしい、それだけでよく分からず見に行った。タイトルは「怪獣の子供」だと思っていた。映画終わってからも「そういや怪獣出なかったなぁ」なんて…

【番外編】アベンジャーズ・エンドゲームへの道 21/21「キャプテン・マーベル」の感想

やったー!!!!!ついに俺は成し遂げたぞ!!!!!5月頭から・スマホで見る・空き時間に小刻みに見るというルールのもと、マーベル・シネマティック・ユニバース全制覇という目標に向けて空き時間を捧げ戦ってきた私である。無事エンドゲーム上映期間内に…

【番外編】アベンジャーズ・エンドゲームへの道 20/21「アントマン&ワスプ」の感想

5月頭から1ヶ月以上に渡り続いてきたこの戦い。一般の人が11年かけて追いかけてきたものを1ヶ月で消化するのはとても濃い体験であった。人とマーベルについて話せるようになってきたのが単純に嬉しい。マーベルマラソンが終わったら、これまでスルーしてきた…

【番外編】アベンジャーズ・エンドゲームへの道 19/21「アベンジャーズ/インフィニティーウォー」の感想

私の「マーベルマラソン」もついにクライマックスへ!アベンジャーズ3作目である。そもそも「エンドゲーム」との二部作だってことを知らずに見たからエンディングで「えええええええ?!はあああああああ?!」となってしまいしばらく放心状態であった。つい…

【番外編】アベンジャーズ・エンドゲームへの道 18/21「ブラックパンサー」の感想

仕事以外の生活を全て捧げているこの企画も残り4作品… 今日は天気が悪いので1日家にこもって映画を見ることにした。1本目は昨年公開の「ブラックパンサー」。ググったらこの映画全米の興行収入歴代3位だったのか!タイタニックより上なの?!去年の時点では…

【番外編】アベンジャーズ・エンドゲームへの道 17/21「マイティー・ソー/バトルロイヤル」の感想

マイティーソーの3作目。原題は「ソー/ラグナロク」なんだけど邦題は変更されていた。ウィキペディアには「権利の関係」と書いてあったが他の記事では「日本人向けに分かりやすさを重視して変更」となっててよく分からんがダサいなぁ…そもそも「マイティ・ソ…

【番外編】アベンジャーズ・エンドゲームへの道 16/21「スパイダーマン ホームカミング」の感想

スパイダーマンの映画っていろいろあってよく分かんないよな。これは今私が必死に見ている「マーベルシネマティックユニバース」シリーズの中では1作目のスパイダーマンである。マーベルシネマティックユニバースは基本的にディズニー配給だが、このスパイダ…

【番外編】アベンジャーズ・エンドゲームへの道 15/21「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」の感想

本日、エンドゲームの劇場公開終了日が6月27日であることが発表された!!!!!https://eiga.com/news/20190606/13/はっきり言って余裕である。今日ガーディアンズ2を見終わったので残り6作品。1日1本ペースで見れば来週の水曜に視聴完了するはずだ。という…

【番外編】アベンジャーズ・エンドゲームへの道 14/21「ドクター・ストレンジ」の感想

また新キャラ登場!!今度はマント着た魔術師のおっさんである。テーマは魔術ということでマイティーソーの世界と近い立ち位置にいるっぽい。主人公は傲慢で嫌な奴で、途中からは改心するものの結局馴染めないまま終わってしまった。映像的には「インセプシ…